2011-07-25

【ショコラNews】
Chocolate Time 2011@東京日仏学院

東京日仏学院のHPより

《Chocolate Time de prestige en compagnie de Mika Ogura》

今秋も東京日仏学院で、
恒例となった「美食の祭典」が催されます。

小椋 三嘉 (おぐら みか)は、
今年もショコラの講演&テイスティングの
講師&ナビゲーターを務めます。

今年は第三回目。
第一回目の「美食の祭典」から
ショコラのナビゲーターとして、
かかわってきただけに、
毎年ハードルが高くなっています。

今秋の「美食の祭典」は、
ダイナースクラブ フランス レストランウイークの
プレイベントとして開催されることになりました。


参加者の皆さんにとって気になるテーマは、
「ショコラとコーヒー」。
どちらもほぼ同時期にヨーロッパに持ち込まれ、
時代を超えて愛され続けてきました。
この二つは古典的なマリアージュですが、
意外に知られていないんです。

ショコラファンのお友達とお誘い合わせの上、
是非、ご参加くださいね!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

【イベント詳細】

小椋三嘉の高級ショコラタイム

開催日: 10月3日(日)
時間: 16時から17時半まで 
場所: 東京日仏学院 ラ・ブラッスリー

言語: 日本語とフランス語
   
コーヒーとショコラ。その香りと色の調和、溶け合う風味。
この繊細にして崇高な食のマリアージュは、
常にデザートの黄金のコンビといえるでしょう。

ショコラについての著作も多い
ショコラ・食文化研究家、小椋三嘉は、
フランスを代表するショコラ愛好会
「クラブ・デ・クロクール・ド・ショ コラ」の
唯一の日本人会員であり、
2008年には過去十数年に渡る活動が評価され、
フランス観光開発機構・パリ観光会議局の
名誉あるプレス功労賞を受賞しています。

小椋三嘉とともにネスプ レッソが提供する
最高品質のコーヒーと、
ラ・メゾン・デュ・ショコラとヴァローナの
最高級ショコラの奥深さを味わってみましょう。

ラ・メゾン・デュ・ショコラの3種類のショコラと
ラ・メゾン・デュ・ショコラを代表するチョコレートケーキ。
ヴァローナの今秋の新作を含む5種類のショコラといった
上質なショコラと、厳選されたコーヒー豆から作られる
4種類のネスプレッソのコーヒー
(今秋発売予定の期間限定エスプレッソを含む)との
極上のマリアージュを味わっていただきます。

さらにヴァローナ社の最新技術を駆使して、
カカオ感の高さを保ちつつ
重くなりがちな油脂分だけを軽減したショコラと、
ネスプレッソで一番人気のエスプレッソで作る
オリジナルのエスプレッソ&ショコラドリンクも
ご堪能いただきます。


このイベントは、ネスプレッソ、ラ・メゾン・デュ・ショコラ、
ヴァローナの各社にご協力いただいています。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

【2011 イベント紹介記事】

♦ ELLE ONLINE Gourmet Newsは、こちらから ▶

♦月刊誌 Nile's NILE のONLINE は、こちらから ▶ 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



【美食の祭典_アーカイヴ】

===== 2011 ===== 第3回「美食の祭典」 =====

♦ フランス美食の祭典2011@東京日仏学院
  イベント報告は、こちらから ▶

===== 2010 ===== 第2回「美食の祭典」 ===== 

♦ フランス美食の祭典2010@東京日仏学院 
第1部は、こちらから ▶

♦ フランス美食の祭典2010@東京日仏学院 
第2部は、こちらから ▶

♦ 東京日仏学院のパンフレット

===== 2009 ===== 第1回「美食の祭典」 ===== 

♦ フランス美食の祭典2009@東京日仏学院 
第1部は、こちらから ▶

♦ フランス美食の祭典2009@東京日仏学院
第2部は、こちらから ▶


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆